下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと、これがかなり大切なポイントになります。

ディーラーで30万円の下取り査定された車が、買い取り業者で80万円で売れることもよくあります。

一括査定サイトで複数の下取り会社があなたのお車の買取価格を競り合うことによって価格の上昇につながります!

ガソリン仕様車以外にもディーゼル仕様車もあるアクセラ。

ディーゼル車はガソリン車と違い、オイル交換サイクルにも気を付けなければなりません。

ではそのオイル交換のタイミングは費用はどのような感じなのでしょうか。

スポンサードリンク

ディーゼルとは

引用:http://www.nedo.go.jp/hyoukabu/articles/201301mazda/index.html

ディーゼルと言うと、大型トラックのイメージが強い方もいらっしゃると思います。

アクセラディーゼルターボを含む乗用車のディーゼルはクリーンディーゼルと言い、ガソリン車との違いは点火方式の違いと指定燃料の違いです。

ガソリン車ではご存知の通りレギュラーガソリンを使用燃料とし、圧縮した混合気に点火プラグから火花を飛ばして着火します。

反対にディーゼル車では軽油を使用燃料とし、圧縮し高温となった空気に燃料を霧状に飛ばして自然着火させます。

スポンサードリンク

アクセラディーゼルターボのオイル交換のタイミング

では、アクセラディーゼルターボのオイル交換のタイミングは何キロごとなのでしょうか。

メーカー公式ではノーマルコンディションで10,000キロまたは12ヶ月ごと、シビアコンディションでは5,000キロまたは6ヶ月ごととなっています。

オーナーの声を調べてみても、全ての方がこの交換サイクルを守っています。

ディーゼル車のオイル交換の注意事項

引用:http://www.racinggear.co.jp/llc_cs.html

ディーゼル車のオイル交換に関して、上記の交換サイクルはガソリン車以上に厳守しましょう。

何故ならDPF再生というものを行うためです。

DPF再生とは、排気ガスの中に混ざっている煤を燃焼させる機能ですがDPF再生だけでは燃焼出来なかった軽油はオイルと混ざっていきます。

軽油とオイルが混ざることにより、オイル量が増えるとともに薄まっていきます。

オイルが薄まってしまうとどうなるかは想像出来ると思いますが、潤滑能力が不足してしまいます。

そのため、上記のオイル交換サイクルは必ず守らなければなりません。

スポンサードリンク

アクセラディーゼルターボのオイル交換費用

アクセラディーゼルターボのオイル交換費用はディーラーではどの程度の費用がかかるのでしょうか。

価格ドットコムでのオーナーの声や、マツダの正規ディーラーのホームページなどで調べてみると、相場としては3,200円~10,000円ほどかかります。

これはメーカー純正のディーゼルオイルの値段が比較的高価であることが要因です。

しかし、ディーゼルエンジンはガソリンエンジン以上に繊細なつくりですのでオイルはなるべく良いものを使いましょう。

ディーゼルオイルの交換は量販店でも可能か

アクセラディーゼルターボのオイル交換はディーラー以外でも可能なのでしょうか。

エンジンオイルには車ごとに適合する規格があり、アクセラにはメーカーが専用品として開発したオイルの使用が推奨されていますが、DL-1という規格のディーゼルオイルであれば使用しても問題はありません。

イエローハットやオートバックスにはDL-1認定ディーゼルオイルが販売されており、交換は可能です。

では、その費用はどの程度かかるのでしょうか。

イエローハットの場合の費用

イエローハットの場合は、DL-1認定ディーゼルオイル4L缶が3,996円で売られています。

この他にもDL-1認定ディーゼルオイルはあり、交換に使用するオイルにもよりますが工賃込みでおよそ5,500円ほどかかります。

ディーラーでの交換と比較すると量販店であることもあり、比較的リーズナブルな値段で交換が可能ですね。

オートバックスの場合の費用

引用:http://autobacs-hamasen.jp/oil.html

オートバックスではどの程度の費用がかかるのでしょうか。

オートバックスの場合は排気量によりその費用が決められていて、アクセラの場合は3,449円のオイル費用に工賃540円が加算され、3,989円でオイル交換が可能です。

イエローハットと比較すると約1,500円ほどこちらの方が安いですね。

まとめ

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/axela/feature/driving/skyactiv/

アクセラディーゼルターボは基本的にはメーカーが専用に開発した純正オイルの使用を推奨しますが、オイル交換の費用を少しでも安くしたいという方はイエローハットやオートバックスなどの量販店でのオイル交換サービスを利用するのも一つの手でしょう。

しかし、ディーゼルエンジンはガソリンエンジンに比べ繊細なつくりとなっていますのでオイル交換サイクルだけは必ず守りましょう。

守らないと、オイルが薄くなり潤滑機能が悪くなり最悪エンジンが壊れてしまいます。

そうならないためにも、オイルには気を付けてください。

アクセラハイブリッドのバッテリー交換費用は高額なの?

ディーラーで車を売ろうとしたあなた!ちょっと待ってください!

スタイリッシュなデザインでスポーティな走りも体感でき評判も上々のアクセラ。

公式サイトや動画を見るとますます欲しくなります!

 

そこで今お持ちの車をディーラーで売ろうと思っていませんか?

ちょっと待ってください!

 

ディーラーで売ると損しますよ!

 

ですが、ある方法を使うと…

ディーラーより35万円も高く売れました!

詳しくは…
→ こちらをクリック!